薄毛のタイプに合わせた薬を選ぼう

自分の髪の毛について悩んでいる人は大勢いますが、これにはタイプがあります。
自分の抜け毛や薄毛のタイプを知りそれに合った薬を使うことで、早期に問題を解決することができるのです。
中には家族で同じ育毛剤を使っている人もいますが、男性と女性ではそのタイプが違うので場合によっては更に状況が悪化する場合もあります。
したがって、自分の薄毛のタイプを知ることが大変重要なのです。

頭頂部の髪が薄くなりまるでアルファベットのOの様な形になることを、O型薄毛といいます。
この場合は頭頂部から薄くなるので自分では気が付きにくいことから、時々は真上から鏡を当ててみることも必要です。

乾燥型薄毛の場合は初期段階ではフケが多くなることが特徴であるため、もしもこのような兆候があったときには頭皮に触れてみて確認をしてみることが必要です。
ビタミンAを積極的に取りケアをすることが求められます。

脂性型の薄毛は食生活に気を付けることが必要です。
朝起きて髪がかゆいという時やべたべたしていると感じた時には脂肪や炭水化物を控え、偏食を止めることです。

このようにしてタイプが異なることから、自分の薄毛のタイプを見極めたうえで育毛剤を選ぶことが重要なのです。

Proudly powered by WordPress and Sweet Tech Theme